今までのダイエットを振り返ると…

今まで減量期間中は
食事の制限があるものがほとんどでした。

 

もちろん、ダイエットは
1日や2日で終わるものではありませんので
数ヶ月単位で食べたいものを我慢ばかりしていると
相当なストレスになります

 

当然ストレスは美容や健康には大敵です
キレイに痩せるつもりが、
お肌も荒れて健康も害してなら
ダイエットをする意味がありません。

 

このような理由から
今人気なのが置き換えダイエットなんです。

 

1日のうち一食をダイエット食品と置き換えるだけなのです。
種類が沢山あるので比較しました!!

 

比較コーナー

 

お菓子編


ダイエットクッキーやダイエットチョコの場合。

カロリーの置き換え

例えば夕食を通常900kcalほど取っていたところを
低カロで評判のおからクッキーに置き換えます。
ダイエット用のおからクッキーはだいたい一食分を
150kcal位と考えると
それだけで750kcal少なくて済むことになるんです

 

置き換えるのは一食だけ、他の2食はダイエット前と
変わらなくていいので、ストレスもグッと減ります♪

特徴

置き換えダイエット用には色々な商品がありますが、
ドリンクなどと違いおからクッキーは食べるときに
歯ごたえを感じるので
食べたという満足感はとても感じることが出来ます
さらにお腹の中でおからが膨れる事で
腹もちも良いので置き換えダイエットにはとてもオススメ

 

ドリンク編


逆にダイエットシェイクの場合。
オルビスの「プチシェイク」は1日の食事のうちの1回
牛乳に混ぜたプチシェイクに置き換えるだけです。

カロリーの置き換え

プチシェイク1回分のカロリーはたったの約160kcal
コンビニのお弁当などは700〜800kcalあるものも多いので、
そのような食事と置き換えれば
500〜600kcalもカロリーをカットすることができるのです。

特徴

カロリーをカットするだけではありません。
プチシェイクには
食物繊維や鉄分・ビタミンも配合されています
繊維やビタミン等を摂るために
サラダを別に食べるようなことは不要なのです。

 

お手軽でカロリーが抑えられても
味が悪ければ3日坊主で終わるなんてことも考えられますが、
このプチシェイクならそんな心配はいりません。
4種のベリー味やフレッシュストロベリー味など、
果肉も入ってデザートのような食感で食べやすいのです。
味の種類も全部で6種類あるので、飽きやすい人でも続けやすいです。

 

まとめ

 

こんな感じで置き換えダイエットにも
色々と比較が出来ます♪

 

全然違うものに見えますが、
カロリーカットはほとんど一緒くらいです(*^^*)

 

何を重要視するか
何が継続しやすいか
何が自分に合っているか

スタイルに合わせて選ぶのがオススメですね♪
本気でダイエットを考えてみませんか?


このページの先頭へ戻る